ジュニア・プログラミング検定試験

プログラミングを学ぶ子ども達を対象とした資格試験です。

Scratchを活用したプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定します。
子どもたちのプログラミング教育の指標となる到達目標を定め、段階的なプログラミングスキルの習得を支援するための試験です。

「ブロックの動きや特徴を活用できるか?」「自分のアイデアを表現できるか?」を評価

級ごとに定められたブロックの動き、特徴を理解しているか評価されます。また、自分の表現したい内容を、プログラミングを通して自由に手順として指示できるかどうか判定されます。

試験はGold、Silver、Bronze、Entryの4級種

試験はGold、Silver、Bronze、Entryの4級種に分かれています。学習の進捗度と合わせて段階ごとに受験級を選択できます。
※EntryはICTプログラマーズでプログラミング能力の認定を行います。

関連記事

  1. C言語プログラミング能力認定試験

  2. Javaプログラミング能力認定試験について

ピックアップ記事

Twitter

2018年11月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930